スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)



現在の管理人のモンハン状況〜 そしてランスへ

 
 ブログを始めて、1週間程になりますが、タイトルがランサーズ・ハイという割に、ランスネタが無いじゃないか。そんなツッコミを頂きましたので、ランスについて書かないといけないな〜という事で、現状のモンスターハンターのプレイ状況ふまえて、お知らせしていこうかと思います。


今現在のランス状況


 管理人のモンスターハンター歴をまず先にご紹介いたします。

 モンスターハンターG【Wii】:メイン武器ランス:153時間4分
 モンスターハンター3(tri-)::メイン武器ランス1750時間7分
 モンスターハンターポータブル2nd G:メイン武器双剣:576時間14分
 モンスターハンターポータブル3rd:メイン武器ランス:1223時間1分
 モンスターハンター3(tri-)G:メイン武器ランス:791時間10分(継続中・・・)

 合計4493時間36分

 実際にこの記事を書く為に調べてみたのですが・・・いや、想像以上に時間かけてますね・・・3(tri-)Gに関してはまだまだ継続中ですし・・・
 しかしこのモンスターハンターというゲームにおいてはこの時間が多いのか少ないのか・・・判断が難しい所ですが、一般的には「やり過ぎ」とツッコミを頂きそうです。自分でも合計時間にあぜんとしつつも、誇らしくも思ってしまいました。

 と、シリーズ通してランスをほぼメインで使用していたものですから、実は最新作3(tri-)Gでは、すべての剣士武器を使ってみようとチャレンジしてみました。モンスターハンターというゲームは、どの武器を使うかによってゲーム性が全く変わりますから、剣士武器を使い分けるだけでも9種類のゲーム性が楽しめる!こりゃやらない訳にはいかない!

100回_convert_20120416132119

 という訳で、一通りの武器を使い分け、しっかり楽しむ事が出来ました。この方法を楽しむと・・・どのモンスターにどの武器が合うのか合わないのかわかってきますね。ランスだけにこだわっていたらなかなか気がつく事が出来なかった感覚でした。

 しかし、やはり突き詰めた楽しみ方をするにはどれかの武器を突き詰めないと楽しめない!という事もあり。

 「メイン武器でメインモンスターを倒す」

 コレにしぼろうと思った訳です。
 でも、それだけでは出来ない事もないので、やっぱりいつもの目標『無回復』を目指します。


ランスでブラキディオスを倒す事の難易度の高さ

burakideliosu.jpg

 初見は、ランスで頑張りましたが、粘菌が体に張り付く事、そして納刀が遅い事などなど、様々なポイントから『相性最悪』という結論に至りました。最初は3乙した所です。
 その時は複数人でプレイしていたので迷惑かけるわけにはいかず、大剣で問題なく討伐できたのですが、苦手意識がずーっと残ったまま現在に至る訳です。

 で、ここ最近ずーっとランスでG級ブラキディオスに挑んでいるのですが、やはり張り付き回避ランスが今の所・・・皆無です。たまに3乙喰らうというていたらく。今までの看板モンスター最強説は伊達じゃありませんね。

 一つ一つのブラキディオスの行動に対応方法を準備しているのですが、あの速い動きと強力な攻撃力に翻弄されてしまって、ワタワタしてしまい、イメージ通りの対応が出来ません。

 こんな状態がしばらく続いており、何度も心が折れてますね。しかし、やはり世界は広く、すごい人がいるもので、最近はブラキディオス攻略を以下のハンターさん達の動画を見ながら研究しております。

 

 

 この上記二つの動画から導きだされるスキルは・・・

 ・ガード性能+2:飛躍的に手数が増す
 ・回避性能+2 :爆風の回避まで可能
 (+ ターゲットカメラを解放する)

 というところで・・・近頃は上記二つのスキルをつけて修行に励んでいる所です。結果が出ませんが・・・。

 このブラキディオスは、本当に強い。しかし、だいぶ見えてきた所もあります。しかし・・・動画の公開には・・・まだ先が長そうです・・・。

 いずれ、完成系が見えましたら、本ブログ上でご報告したいと思います。それまでは、同じ事をずーっと繰り返していると思っていただければ、大体間違ってないです。

 それでは今日はこの辺で!


関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。