カテゴリ:ランスでブラキディオスを攻略 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)



ブラキディオスという轍

 本日はここしばらくずっと続けてきたブラキディオスとの対戦を小休止し、別の戦いに再び身を置こうという負け宣言・・・となる記事です。

burakideliosu.jpg


ブラキディオスは本当に強敵

 ランスでブラキディオスに単身立ち向かい、既に2ヶ月が過ぎようとしていますが、一向に15分の壁をくぐり抜ける事が出来ませんでした。そして過去の動画を眺めたり、武器やスキルを再考しましたが、ここまで苦戦するとは思ってもいませんでした。

 ここまでブラキディオスと共に歩んできた日々を眺め返しても、なかなか管理人のプレイヤースキルは上達せず、残念ですが、しばらくここでお暇を頂こうかと思いました。
 ブラキディオスをランスで討伐する進捗具合をブログ上で報告していこうかと思っていたのですが、それもかなわず、ブラキディオスへの記事が書けずじまいとなってしまいました。

 さらに、ブラキディオス戦ばかりを進めていた為に、他のモンスターへの腕の鈍りも近頃感じ始めましたので、このままではまずいと思い、これからは別のモンスターの討伐を進めて行こうかと思います。いずれ、再びブラキディオスとは対戦する事となると思いますが、それはまた先の話としたいと思います。

 こうしてブログ上で宣言する事で、ようやく気持ちの整理が出来た様な気がします。
 
 ブラキディオス戦・・・長かったです。目指すはランス10分針だったのですが、15分の壁は結局破る事が出来ず、毎度毎度げんなりしてしまっていました。

 それ故か、モンスターハンターへの自信をも失いかけていたため、このままではまずいと、思い立ったのがここ最近です。

 コレからはしばらくは別のモンスターをいい感じに狩れるようになるまでプレイし、再びモンスターハンターへの自信を取り戻したいと思います。

 次回以降に別の記事にて、別のモンスター討伐研究を進めていきますので、何卒よろしくお願いいたします。

 今日はこの辺で。


MH3G ブログランキングへ    MH3G・攻略ブログMH3G・攻略ブログ ランキングへ
スポンサーサイト

ブラキディオス備忘録

 いまだこれと言って活路の見いだせないランスでのブラキディオスvsランス戦。ようやく慣れてきた事も有ってか、被ダメージが減ってはいるものの・・・今度はタイムがのばせない。いきなり最初に10分針の凄テク動画を見てしまった事も有ってか、自分の腕にがっかりするばかり。そんな今日を備忘録として記す。



burakideliosu.jpg


ブラキディオスとランスで戦うための心得gokuroo版

 これまで、ブラキディオスについては何度も記事にしてきてはいたが、ここまでへこたれるのは久しぶりである。抗菌&バイオドクターを外してからというもの、1ラウンド目でいきなりの1乙を喰らったりする事もざらで、本当に嫌になってくる。でも、まだ何ヶ月も費やした訳ではないので、これからも頑張ります。

 さて、今回は前回から引き続きランスで討伐するにあたっての新たに気付いた注意事項を記していく。
 もしかしたらランス以外にも適用出来る点もあるかもしれない。

【ブラキディオスと戦うにあたり】
  個体のサイズ。ブラキディオスのサイズによって攻略するパターンが変わるので対応
 方法を変える必要がある。サイズ分けは大・中・小の3パターンで良いと思う。
 
【ブラキディオスの飛びかかりに付いて】
  大:自分を飛び越えた位置に着地するので飛びかかりの動作直前にブラキに向かって前
    進し着地と同時に反対方向(ブラキ着地位置)に振り返り攻撃を繰り出せる
  中:自分の位置に着地する。ガード必須。ガードの無い武器であれば緊急回避する方
    が無難か。
  小:自分の手前に着地する。ランスであれば爆破にカウンターを合わせる事が出来る。

【正面からの攻撃について】
  大:あまり心配いらないが、振り下ろしに注意すれば攻撃可能。
  小:角に攻撃があたると弾かれるので反撃に注意。心眼が欲しくなる。

【回復のタイミング】
  基本的に安全に回復するタイミングが少ないブラキディオス、回復するタイミングは
 以下の3点がベターかもしれない。
 ・突進5連続パンチ:このタイミングに爆破の判定外に居れば余裕で回復が可能
 ・飛びかかり:とびかかりの着地点外にいれば回復するタイミングを取れる
 ・股下:尻尾回転に併せて股下で回復する時間が取れる。絶対安全とは行かないが・・・

【雑魚敵はモンスターのフンで追い払う】
  ブラキディオスと戦うにおいて、雑魚モンスターがいると非常にストレス&危険が
 伴ってしまう。ブラキディオスの部屋に入ったら出来る限り追い払う方が良いと思う。

【振り下ろし(めくり爆破)】
  これ、諦めています。回避方法がいまだに思いつかない。

【モンスターの息切れ時】
  ブラキディオスの息切れ時にはラッシュをかけよう。このとき以外に効果的なダメー
 ジを稼げるタイミングはあまりにも少ない。


頭ではわかっているのだが・・・

 これまでブラキディオス討伐において、これらの事などふまえてずーっと書いてきたが、頭ではわかっていてもなかなか実践的に対応できる様にならない。

 しかもサイズによって対応方法がかわってくる(尻尾の回転や、腕の振り下ろしのめくりなど)ので対応するまでに時間がかかるので前半はその対応に追われる事がほぼである。で、今回再びブラキディオスを記事にしたのはとりあえず15分28秒でブラキディオスを討伐出来た動画が取れたため記事にした。

 ↓↓ここから言い訳↓↓
 なお、どう見ても上手ではないので備忘録として保存。いずれこの動画を越えた時間を比較動画として準備出来たらなぁ・・・気分転換に他のモンスターを狩猟したいという気もあるのだが・・・。とりあえずの一区切りとして。また、通常は3DをMAXでプレイしているので2Dだとなんとなくしんどいと保険をかける。
 また、比べ物に成らない程の上手な動画もyoutubeにはありますのでプレイ時はそちらを参考にしてください。
 ↑↑ここまで言い訳↑↑


※なお、この動画はyoutube上では探す事の出来ない限定動画となっています。検索しても見つかりません。

【装備は以下の通り】
 ■男/剣士■ --- 頑シミュMH3G ver.0.9.2 ---
 防御力 [456→584]/空きスロ [0]/武器スロ[2]
 頭装備:ヘリオスZヘルム [3]
 胴装備:アグナZメイル [2]
 腕装備:バンギスXアーム [2]
 腰装備:大和・極【腰当て】 [3]
 脚装備:アーティアXグリーヴ [1]
 お守り:伝説の護石(回避性能+4,属性解放+5) [0]
 装飾品:回避珠【2】×2、鉄壁珠【1】×3、鉄壁珠【2】×3
 耐性値:火[-13] 水[7] 氷[11] 雷[-13] 龍[-11] 計[-19]  

 回避性能+1
 ガード性能+2
 斬れ味レベル+1
 覚醒
 -------------------------------

 武器は山塊衝ベルグランデを覚醒で使ってます・・・

 はぁ・・・先は長い・・・とりあえず10分針を目指したいなぁ・・・ 

 今日はこの辺で。


MH3G ブログランキングへ    MH3G・攻略ブログMH3G・攻略ブログ ランキングへ


ランスによるブラキディオス対策メモ gokuroo版 パート2

本日は、今最も自分が熱くなっている、ランスによるブラキディオス討伐(まだやっている)について、 対策をまとめてみた。というか、以前もまとめているので今回はパート2となる。まぁ兎に角ランスでのブラキ戦は本当にキツい。

  ◆ 第一回はこちら
burakideliosu.jpg


ようやく倒せるようにはなったが・・・

 様々なスキルの試行錯誤、度重なる戦いで、ようやくブラキディオスをランスで倒せるようにはなってきたが、ほぼ間違いなく1度の戦いで1乙をする他、回復薬や秘薬のがぶ飲み状態。とてもじゃないが一番最初に掲げた無回復討伐なんて出来そうにはない。動画を取るなんてもってのほか・・・。というのが今現在の状況である。

 さて、ランスでの立ち回りについては、以前のメモでもお知らせしたが、今回はその時から情報が新しくなったものについて記していこうと思う。


討伐に向けた対策メモ

 では最新版のgokuroo的ランス討伐メモです。

【スキル考察】
 ガード性能+2:以前と同様手数を増やすために必要となるスキル。
 回避性能+1:+2までなくても対応が出来るようになってきたので他のスキルへ回す。
 切れ味+1:攻撃力の底上げを図るために追加したスキル。武器のセレクトの自由度向上。
 覚醒:今回新しく登場したスキル。武器の選定に関係する。

 以前紹介したスキルに比べれば、多少攻撃的になっていると思える。抗菌orバイオドクターは悩ましいスキル。できれば付けたいが、そうすると討伐タイムが・・・本当に悩ましい。

《ブラキディオスの攻撃対策について》(攻撃技の名称は管理人独自のもので非正規名)
【振り下ろし】
  前回のメモ時と違い、回避性能が足りないので怒り時の爆破効果が付く場合は回避は位置
 によっては不可能。個人的にこの攻撃をなんとか出来ればブラキディオス攻略は成せると
 思っている。
  拳による当たり判定と、爆風による当たり判定がタイミングが別。拳の当たり判定に対し
 ては、カウンターを取る事が出来ないが、爆風に対してカウンターを取る事は出来る。
  上記に対して、ブラキディオスがのしのしと近寄ってきた場合に、右手の振り下ろしがく
 るため、右側へ移動。拳の当たり判定を避けた立ち位置を確保、振り下ろしの爆風をカウン
 ターでとる。この方法によって手数が多くなる。

  また、2連続(振り下ろし>横フック)の場合は、発生前にブラキディオスが滑る動作が
 入るので、見逃さないようにしたい。この技の場合、滑った分拳の当たり判定外に拳が落ち
 るが、爆風がもろに背中に入るのでめくられてしまう。今の所対策出来ていない(泣)うま
 くカウンターを取れた時には1突にとどめ、横フックを回避出来るようにしておくこと。
  5連続攻撃(田植えじゃない方)の時は・・・諦めてる。今の所・・・。

【前方爆破】
  この攻撃はめくり要素がある。ダウン時にうまく背中付近が爆発するようにこの攻撃を
 置かれると、正直対応しようがない。諦めてる。今の所。
  また、前回のようにステップで回避する事はやめて、ガードに専念する事にした。

 これぐらいが今の所の最新メモ。


なぜこんなにつらい戦いを強いられるのか

 抗菌orバイオドクターを外してみると、嫌という程ランスガンスと相性が悪い。ステップも6回位しないと解除されないし、納刀も全武器の中でも最遅。爆発が怖いから粘菌を外そうとしているとブラキディオスの次の攻撃がヒットし、粘菌との相乗したダメージで乙。というのがやられパターン。

 でも、最近発見した(遅い)事があって、粘菌が付いている状態でも、しっかりガードをすれば粘菌爆破のダメージだけで済むので、あまり慌てすぎずしっかりガードしてみるのも手だな。というのが最近の発見。とくに粘菌が付いた状態で前方爆破をガードすると被弾はするが、大してダメージを受けない。というね。

 そして出来た結果がここの所以下のような具合。
写真_convert_20120508184526
なんとか15分針。


 できれば10分針でキリキリ舞いにしたい所だが、ギリギリで参ったさせられるモンスターで・・・イヤーこれは本当にキツいモンスターだ。

 そういえば、モンスターハンター開発陣が言っていた事を思い出した。たしかG級ってのは、『開発陣からの挑戦状』なのだそうな。
 じゃあ、この挑戦状。受けて立つしかないじゃないですか。どこまでやれるかは・・・ちょっとわからないけど・・・。

 ちなみに、管理人が今現在行っているシバリは以下の通り。
  ・チャチャンバ無し
  ・罠、爆弾使用無し
  ・捕獲無し
 このぐらい。気持ち的にはガチ勝負。といった感じです。

 さて、今日もブラキディオスに叱咤されにいくか・・・。
 今日はこの辺で。


MH3G ブログランキングへ   MH3G・攻略ブログMH3G・攻略ブログ ランキング

ぼくとブラキディオスのであい

シリーズの中でモンスターハンター3(tri-)は最長時間楽しんだモンスターハンターだ。そのモンスターハンター3の楽しかった思い出を胸にモンスターハンターポータブル2ndG、モンスターハンターポータブル3rdを楽しんだ管理人。そしてその思い出のモンスターハンター3(tri-)のG級が発売される!こんな嬉しい事は無い。というわけでドハマりしているモンスターハンター3(tri-)G。今日はその中からブラキディオスとの出会いから綴ってみようと思う。


burakideliosu.jpg


初対面は意外なクエスト

 それはまだ3(tri-)Gを初めて駆け出しのハンターだった頃の事。配信されるイベントクエストに『JUMP・俺が主人公だ!』というクエストがあった。ジャンプチケットから出来る武器は過去のモンスターハンターから大体予想はついたが、まぁ、まだ始めたばかりだ。やってみようじゃん!ということで相棒とプレイ。

 最初はおなじみ『リオレウス』の退治から始める事にした。こちらはスラッシュアックス、なんて事無い。なんたってスラッシュアックスは剣モードの時はスーパーアーマー付きまくりだから風圧なんて目じゃないぜ!そんな感じでやんちゃにプレイ。なんなく『空の王者』をしとめる。

 ある意味『空の王者』をけちょんけちょんにしてしまうわが身に嬉しさを覚えたり、はたまた『リオレウス』に寂しさを感じたり・・・そんなセンチな気分にしてくれるクエスト名だ。

 さて、竜の巣から飛び降り、次のモンスターを捜すか。確かクエスト受注の時にみた絵としては『ジンオウガ』または『ナルガクルガ』だったような。そんな事を考えながら着地するとなんか紫色の見た事も無いモンスターがそこにいるんですよ。

 !?

 なんだあれ!?見た事無いモンスターがおる!?
 相棒と軽くパニックに陥ったが、すぐさまパッケージを思い出す。ヤツだ。ヤツがあの『ブラキディオス』だ。まさか、村のクエストがそこに進む前にこんな所で出会ってしまうとは・・・!

 「いいチャンスだ。ここでとっちめてやろうじゃあないか!」

 咆哮とともにこちらにノシノシとやってくる『ブラキディオス』。おお、初対面ってこんな気分か。いつでも初対面はいいものである。しかもタイトルの看板モンスーターなら尚の事だ。よーしやってやるぞ!抜刀と同時に剣モード!にしたところでいきなりの拳振り下ろしである。

 わー、こりゃ直線的なモンスターですね。しかし、恐怖はそれだけでは無かった。なんか知らんけど体に緑色の何かが付着してるんですよね。なんだこれ?
 とにかく前転してみた。ゴロゴロしてたら再びブラキディオスの横フックが!被弾!なんという 不甲斐無さか。体に粘着した何かを取ろうと夢中になってヤツの接近に気がつかないとは!というかさっきまでもっと遠くにいたように思うんだけども。再び緑色の何かが付着し続けている。しかし体力も無い!回復回復!

 ブラキディオスから一定の距離を取った所で回復薬グレートをグビっ・・・と行った所でどーん!
 
 真横からのジンオウガの来襲。さっそく1乙という結果が残ったのだった。何だそのコンビネーションっ。

 初対面の恐怖とジンオウガの登場で自分はある決断をした。


討伐規定のモンスターではなかったはず

 へたれハンター自分は、相棒に語った。

 「うんこもってる?」

 ここで言う「うんこ」とは、『こやし玉』の事である。うちの方ではこの方が伝わりが早い。というか、どちらかというと負け宣言である。もちろんこのクエストは『リオレウス』『ナルガクルガ』『ジンオウガ』を討伐すればクリアだが、乱入モンスター『ブラキディオス』には負け気分でクリアする事となる。いわゆる『試合に勝って勝負に負ける』を地でいってる訳だ。しかし、このクエストをクリアするためには・・・そしてこれ以上失態を見せつける訳にも行かない!という最小金冠なプライドがへたれハンターの烙印を相棒に与えていたのだ。

 その前に発した台詞「いいチャンスだ。ここでとっちめてやろうじゃあないか!」が、まるで馬鹿丸出しである。180度の方向転換。「そこまでして勝ちたいの!?」という幻聴が聴こえたとか。

 そんなハンターのちいさなプライドに気を使ってくれたのか、その後『ブラキディオス』が乱入してくる事は無く、結果としては、何事も無かったかのように『財宝Jチケット』を手に入れる事に成功した。

 何が作れるかなーなんて『双剣』や『スラッシュアックス』の武器項目をチェックするも見つからず、防具にもそれらしいものが見つからないので『??』とはなっていたが、なんか『海賊Jのお面』だったようだ。

 そんな風に気を紛らわしていながらも、心のどこかでは『ブラキディオス』への負け意識が後ろ髪を引いていたのは間違いない。その後、村のクエストでブラキディオスとの遭遇を果たすまで本クエストを二度とプレイしていなかった事は言うまでもない。だから『海賊Jのお面』が出来るのが遅かった・・・。

 もちろん、規定の順番でクエストをこなしていき、村のクエストで登場したらきちんと対峙する予定出会った訳だけども、なんだろこの言い訳くさい台詞は。

 ともあれ、『ブラキディオス』との初対面はなんか精神的に散々な感じで終わった。
 そんな悔しさからだろうか、今に至っては黙々と『ブラキディオス』討伐クエストをこなす毎日。それでもまだまだ倒せる様子が無い。カプコンの言う看板最強のモンスターは伊達じゃない。アクシズも止めそうだ。

 ああ、モンスターハンター。なんでこんなに面白い。

 今日はこの辺で。




MH3G・攻略ブログMH3G・攻略ブログ ランキング

ランスによるブラキディオス対策メモ gokuroo版

本日はここ最近悩まされている『ブラキディオス』を『ランス』で綺麗に討伐するにはどうしたらいいか?という管理人の個人メモ的内容になっています。『ランス』で『ブラキディオス』に完全勝利を収めている人がいましたらアドバイス下さい。


ブラキディオスが倒せない

 過去、モンスターハンターシリーズでは、幾度となく立ちはだかる壁にぶつかってきました。『モンスターハンターG』の時は『蒼レウス』に悩まされ、3(tri-)では『顎プレス』に悩まされ、P2Gでは『ティガレックス』『マ)王』に悩まされ、P3では『ジンオウガ』に悩まされたものでした。

 しかし、その都度越えられない壁を乗り越えたとき、これ以上無い満足感に満たされてきました。そこに、管理人的な『モンスターハンター』の楽しみ方があるのですが、この3(tri-)Gでも、やはり出てきました。

 『ブラキディオス』です。

burakideliosu.jpg


 前転i回避のある武器であればなんとか倒せるのですが、『ランス』との相性は最悪。しかし、自分のメイン武器が『ランス』である事を考えると・・・

 『メイン(看板)モンスターをメイン武器で狩る(出来れば無回復で)』

 というのが管理人の当面の目標。コレを越えない限りは、3(tri-)Gは語れない・・・
 枕を高くして眠れないんです。という訳でここ最近ずーっと『ブラキディオス』にカモられています。そんなこともあり、近頃は悶々としていてなかなか気持ちの快晴がやってきません。

 この思いを歌にしてみよう。と思い立ったのですが、既に歌にされている方がいらっしゃったので、その方の動画を管理人の気持ちとしてご紹介します。(管理人が作った動画ではありません)



 もう本当に今の管理人の気分を見事に表してくれています。コレだけ共感できる動画はありませんよ。みんな同じ目にあっているのかなぁと思いました。

 しかし、このままで 済ませる訳にはいきません。なんとしてもあのリーゼントボクサーを倒さなくては!


ブラキディオス対策メモ

 ランスでブラキディオスを討伐する為に立てた作戦を以下に記していきます。以下メモ的です。ご注意ください。

【スキル考察】
 回避性能+2:負けスキルな印象はあるが、振り下ろし>爆破の2段攻撃を避けるには必須。
 ガード性能+2:頭を床に打ち付け、周囲爆破の際にカウンターを取り、手数を増やす。
 抗菌/バイオドクター:粘菌対策。前転できないので欲しいスキル。6ステップはきつい。
 心眼:ランスの弾かれモーションは絶望的なスキにので対策。テンポを護るために必要。

なんかひどく人に誇れないスキル群ではあるが、この際使えるものは全部使っていく・・・しかない(泣)
 

《ブラキディオスの攻撃対策について(攻撃技の名称は管理人独自のものなので非正規名)》
【咆哮】カウンター。注意点は咆哮前に攻撃を欲張らずカウンターを取る事に集中

【飛びかかり】ナメナメモーション(早)時に大バックステップ
  非怒り時>飛びかかり前のナメナメモーションの時に1ステップ後ろに飛ぶことで回避。
  怒り時>上記に加え、カウンター。爆風に合わせ反撃可。サイズ大の時はガードへ移行。

【横フック】尻尾を斬る前の段階。切断後はカウンターでOK。
     フックの流れる方向に横ステorバックステップ。回避2あれば大丈夫だ問題ない。
     カウンターを取ると尻尾にヒット。ダウンはしないがダメージが増えるので嫌。

【振り下ろし】攻撃後の横ステップ回避推奨。バックステップだと間に合わない(PS関連)
 非怒り時>とくに恐れる事無く普通に回避。足下の粘菌がじゃまなので距離を取る。
 怒り時>個人的にブラキディオス対策の最大のポイント。
     振り上げ時にランスの突きを出せていれば、振り下ろしに横ステが間に合う
     (拳にめくられている位置取りが良い。)場合がある。突きが出せていない場合
     は管理人の特性上横へのバックステップが(下手で)出来ない。ブラキからの前
     方攻撃範囲が広いので回避+2でも被弾してしまう。なのでポイントとしてブラ
     キの振り下ろし前の拳を振り上げ状態と突きのタイミングをあわせる。回避の為
     の予備動作として組み込む必要がある。要練習。
     ただ、振り下ろしもスピードが2種類あるように感じているので今後検証。
     このモーションの後、横フックへ移行する場合があるので、回避に専念。

     追記:ブラキの振り下ろし(爆風付)にバックステップ回避可能。
     振り下ろしの拳に当たる場所にいる場合、回避2でもきつそう。
     追記:振り下ろし>横フックへの派生は振り下ろしが出る前にブラキディオスが
     やや滑る動作になる。
     

【前方爆破】対応は距離による。爆破はブラキディオスから離れると範囲が広くなる印象。
     近距離の場合にだけ、ブラキ方向へバックステップで回避可。距離がある場合は
     ガード。

【突進5連続パンチ】カウンターで対応、ブラキディオスの前方でカウンターが取れた場合は
     2度突きが入る場合がある。通り過ぎたらすぐ納刀し追う。

【広域爆破】ガード性能+2の出番。頭を床に突き刺したタイミングで突きが出ていれば、
     2度突き>カウンター>3度(2度)突きまで手数を増やせる。タイミングによって
     は1度。突き刺した後に怯んでも爆破は起きるためカウンターを忘れないように。

【尻尾回転】普通に対応。

【4連振り下ろし+前方爆破】これはすべて回避出来るのだろうか。できたら凄く楽しくなると
     は思うのだが。今後練習していく中で対応策を考えるか・・・
     これ今んとろどうしようもない。

【その他補足】慣れてきたら抗菌、心眼を外し攻撃力の強化にスキル(覚醒、挑戦者)を付け替え
     ていきたい。
     武器は紫ゲージ必須。候補はやはり七星槍【天枢】か。攻撃は欲張らない。

 現状で対応出来る管理人の最大限界を記してみた・・・けど、頭では理解しててもあのスピード感にやられるんですよ。もうね。つべこべいってないで練習しないと・・・そしてまた『モンスターハンター』の楽しさを再認識する(ブラキ討伐)刻がくれば・・・いいなぁ・・・(遠い目)
 まぁ、こんな風にまとめている時間も楽しいんですけどね(遠い目)

 今日はこの辺で!



MH3G・攻略ブログMH3G・攻略ブログ ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。